| Next»
当エックスサーバーファンサイトは、企業や個人事業主での契約も多いレンタルサーバー「エックスサーバー」の検証サイトです。

私自身様々なレンタルサーバーを使ってきましたが、エックスサーバーほど価格と性能のバランスがとれ、満足度の高いレンタルサーバーはありません。まさしく最高峰とも言えるサーバーです。
(参考)過去に私が契約したサーバー

一体エックスサーバーの何がすばらしいのでしょう?

私にとっては、独自ドメインが無制限に使えて、FTPアカウントを複数作成でき、CGI・PHP・MySQLが快適に使えて、月額約1,000円という安いサーバーだということが、非常に魅力的でした。

そのほかにも、メールアカウントが無制限、サブドメインを無制限に作成可、太いバックボーンで、トラブルが少ないと言うことも魅力的だと思います。

詳細はオススメの理由

私がエックスサーバーを利用する以前は、ロリポップから始まり、さくらインターネット、ハッスルサーバー、XREA+、FREESPACE、TOK2や海外の無料サーバーなど20社以上の様々なレンタルサーバーを使ってきました。
それぞれの特徴を簡単に説明しておきます。

ロリポップレンタルサーバー

ロリポップ!は私がはじめて契約したレンタルサーバーで、趣味に関するサイトを無料サーバーから移転し運用しました。
ホームページビルダーを使い、CSSを使わず、htmlのみでフレームを使ったサイトを作成していましたが、容量的には随分余裕がありました。
CGIも簡単なものを使いはじめていましたが、他のサーバーを使った経験があまり無かったので、それほど反応速度も気にしていませんでした。
メールアカウントはロリポップのサブドメインで結構作っていましたが、メインのメルアドは独自ドメインでプロバイダの有料オプションで運用をしていました。

検索エンジンでの順位も高く、ビッグキーワードで1ページ目に入るサイトだったのですが、ある時期突然検索エンジンの順位が急落する事があり、2chなどでも大きく騒がれました。
更新が近づいていた私は、大きな不満があったわけではなかったし、容量的にはまだ充分余していましたが、ロリポップからのサーバー移転を決心し、さくらインターネットに変更しました。

正直今の私はロリポップは絶対に使わないでしょう。
理由は単純。マルチドメイン対応でないからです。
エックスサーバーと比較すると、かなりストレスを感じるサーバーであることも事実です。

さくらインターネット

ロリポップを使い始める以前からメールだけで利用する独自ドメインを持っており、プロバイダのメールサービスを利用していたのですが、オプション費用が結構高額だったので、さくらインターネットのさくらメールを契約していました。

そして、ロリポップからWEBサイトのサーバーを移転する際、上記に記載したとおりメールだけでしたが利用経験があったのと、ロリポップより快適に動くという評判が多かったので、さくらライトを契約しました。
確かに動きは早くなった気がしますが、容量的にはロリポップより小さくなりました。
ただ、当時の私には十分なスペックでした。

Xサーバーを使う今、さくらを振り返ると、さくらライトは初心者には安くていいかもしれないが、すぐに力不足を感じるだろうし、さくらスタンダードなら、ハッスルサーバーでいいのではないかと思ってしまうし、さくらプレミアムならエックスの方が安いし、マルチドメイン無制限となるので、ロリポップ同様私には選択しにくい会社になっています。
また、WEBメールを使う時にファイルを添付出来ないこと、メールボックスが200MBまでに限られること、メールアカウントが各ドメイン共通になってしまうことは、かなりストレスを感じていました。


XREA+

さくらより高機能で安いからと使い始めたのがXREAで、実は現在も契約継続しています。マルチドメイン無制限のエックスサーバーを使っているので、実際には不要なのですが、テスト用に残しています。
このサーバーは、容量も大きく、使い勝手もいいのですが、慣れた人でないと解りにくい管理画面と、貧弱なマニュアル、そして冷ややかで、対応の遅いサポートと、とても一般向けではありません。
ただし、慣れた人にはこれほどコストパフォーマンスがいいサーバーは少ないでしょう。マルチドメインがサブドメインを含めて20個まで使えないし、セーフもどの問題があるので今の私にはXREAでは不満なのですが、お遊び用に継続利用しています。


ハッスルサーバー

私はハッスルサーバーがかなりお気に入りでした。
月額208円で32個のマルチドメインが使え、結構軽くサクサク動き、容量も500MBとそれなりにあり、満足していました。
MovableTypeやWordPressも非常に快適でしたし、メールアカウントも無制限で使いやすかったです。
ただ、私にはサブドメインも含め32個では足りなくなってしまったので、更に快適なエックスサーバーに移転することにしました。
スペックが長い間更新されず今では魅力的なサーバーとは言えません。

» Xサーバーの前に私が使ってきたレンタルサーバー の続き...

Category: 比較
ロリポップ! はサーバー初心者に解りやすく安心なサーバーだと思いますが、正直比較になりません。(笑) ロリポップ! と比較すると、圧倒的にXサーバーのスペックが高いからです。
ロリポップユーザーがロリポップを卒業するときに一番オススメしたいのが、エックスサーバーです。

» ロリポップとエックスサーバーの比較 の続き...

Category: 業務用
個人で利用するにも十分な機能性を持ったポテンシャルの高いエックスサーバーですが、これから会社やお店のWEBサイトを作成するのであれば、迷わずエックスサーバーをオススメします。

理由その1
十分な容量・機能性がある。

理由その2
信頼性が高い

理由その3
にもかかわらず安い。
高くていいサーバーは沢山ありますが、これほど安くて充実したサーバーは他にありません。

理由その4
使いやすい

エックスサーバーを利用した沢山のサイトを見て頂ければ解りますが、法人や個人事業主の利用がとても多いことが解ります。
月額300円程度でもそれなりに満足するレンタルサーバーもありますが、業務用のサーバーとして考えるなら、信頼性や快適性が高くなる月額1,000円クラス以上のサーバーをオススメします。このクラス以上のサーバーを比較しても、エックスサーバーはとてもバランスのいいサーバーで、商用には大変オススメのサーバーだと言えます。

» 企業やお店のホームページを作るなら迷わずエックスサーバー の続き...

無料ブログを卒業し、MovableTypeWordPressに代表されるブログツールを使いたい場合に、レンタルサーバーが必要になります。
もちろん、財布にやさしいロリポップやハッスルサーバーなどでもそれらをインストール出来るのですが、容量が1GBに満たないサーバーはやはり画像などを沢山使えません。
現在の無料ブログの容量が、数GBとなっていることを考えると、やはり、画像や動画・音声などをアップロードして行くには、容量には余裕が欲しいものです。
そこで、3GB以上の容量をもつレンタルサーバーを検討すると、やはりエックスサーバーは第一候補になるはずです。

また、WordPressなどのインストールに不安がある方も大丈夫。
エックスサーバーは下記CMSツールの自動インストールが可能ですので、セットアップは非常に簡単です。

  • Movable Type Open Source(MTOS)
  • ブログツールの中でも、使いやすさ・カスタマイズ性などが非常に高く、世界中で人気の高いウェブログシステムです。自動インストールでは、オープンソース版がご利用頂けます。
  • Xoops Cube
  • ユーザ登録型のコミュニティサイトを間単に構築することができ、国内で非常に大きな人気を持つ Xoops のツールです。
  • osCommerce 日本語版
  • 高機能で使いやすいオンラインショップの構築、在庫管理、配送管理などが行えます。アフィリエイトやポイント制への対応も可能です。
  • Zen Cart 日本語版
  • osCommerce を元に作成されており、osCommerce同様に高機能で使いやすいオンラインショップの構築、在庫管理、配送管理などが行えます。デザインの変更が行いやすいことも特徴の一つです。
  • WordPress ME
  • 海外で非常に高い人気を持つブログツールであり、日本でもその機能性と使いやすさで人気が急上昇しています。Movable Type 形式の記事のインポートもサポートしているため、別のブログからの乗り換えなどもご検討いただけます。
  • PukiWiki
  • 誰でも編集可能なウェブサイトを作成するためのツールです。ドキュメントサイトなどの構築に利用することができます。
サイトの広告収入を得るアフィリエイターにもエックスサーバーをオススメします。
アフィリエイターの多くはURLを変え、複数のサイトを運営しているが、それにはマルチドメインのレンタルサーバーが最も効率的だからだ。
このようにいくつものドメインを取得し、それぞれリンクしていくことによって、SEOの効果も期待出来ます。

» アフィリエイトをするならエックスサーバー の続き...

エックスサーバーは3つのプランがあります。
特に法人や個人事業主にお勧めしたいのはX20とX30です。
なぜなら、商用サイトには絶対必要な独自ドメインがX20とX30プランには無料で付いてくるからです。

独自ドメインは安い会社で取得しても同じなのだが、1年ごとに更新期限が来るものが多く、更新を忘れると大変なことになります。
特にビジネスで利用するドメインは絶対に更新を忘れるわけにいきません。
WEBサイトが表示されなかったり、メールが届かなかったりすることを考えるとゾッとします。
このようなことを考えると手間も少なくなり、更新忘れがおきにくいX20・X30プランをオススメしたい。
Category: ブログ
ムーバブルタイプはサーバーにインストールするブログとして、日本で最も人気があるブログシステムですが、比較的MySQLのレスポンスが良くないと記事が増えてきた際に再構築に時間がかかり、ストレスがたまります。
その点、
エックスサーバーは500円以下のレンタルサーバー各社と比較して非常にデータベースのレスポンスが良く、MovableTypeを安定稼働させるのにはオススメのレンタルサーバーです。
実は私も以前ロリポップでMovableTypeを運用していたのですが、記事が増えてくると共に、非常にレスポンスが悪くなるだけでなく、データベースエラーが頻発しました。
Yahooサーチでの検索順位に関する問題もあったため、ロリポップから引越をしたわけですが、エックスサーバーではその様な問題もなく、非常に快適にブログ運用出来ています。

» MovableTypeを使いやすいエックスサーバー の続き...

私はエックスサーバーを気に入っていますが、出来れば改善して欲しいと思っているポイントがいくつかあります。
もちろん納得して使っているのですが、検討している方は参考にしてみてください。

» エックスサーバーに足りないもの(改善を望む点) の続き...

申し込みから24時間以内に「Xserver サーバー設定完了のお知らせ」が届きます。
即時アカウント発行(申し込み後すぐ使える)のレンタルサーバーも多い中、月額1,000円以上も出して若干不満であるが、楽しみながら一晩過ごしました。

早速内容をチェック。
項目としては下記内容となっている。
▼契約者情報
▼ユーザーアカウント情報
▼サーバーアカウント情報
▼独自ドメインの使用について
▼お支払いについて
 ■■■■■< 銀行振込 >■■■■■
 ■■■■■< クレジットカード・コンビニ決済 >■■■■■
▼試用期間について

» Xserver サーバー設定完了のお知らせ の続き...

| Next»